雪害と対策について

雪害とは?

雪害の代表的ものとしては、雪崩、除雪中の転落事故などの豪雪地帯特有の災害のほか、路面凍結などによる交通事故や歩行中の転倒事故など、豪雪地帯以外でも発生する災害もあります。また、地域住民だけでなく、冬山登山やスキー、観光などで豪雪地帯を訪れる多くの人々も被害に遭っています。最近では雪の重みによる断線事故による停電なども増えてきており、大雪への対策は必要不可欠です。

大雪や凍結への備え

暖房対策

停電を想定して、エアコン以外の電気を利用しない暖房機器・毛布・カイロを準備しましょう。また積雪で車が使えない場合があるため、暖房につかう燃料の準備も忘れずに。

停電・断水への備え

積雪や凍結の影響で、ライフラインが止まる可能性があります。夜間の停電でも慌てないよう準備をしておきましょう。

備蓄の準備

交通機関が麻痺すると、買い出しができないだけでなく、スーパーも配送ができず商品の補充がされなくなります。何日分かの食料備蓄をしておきましょう。


防災用品を幅広く取り揃えております。まずはお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました