会社案内

会社案内

代表あいさつ

 「地域社会の 安心・安全提供“sha”」を基に、地域の皆様が安心して生活できる分野を重点に、事業展開に取り組んでいます。昭和9年の創業以来、時代の流れとともに、地域社会に必要とされる業種を大切に考え、総合建設業をはじめとし、総合防災設備業、防災害用品販売、福祉介護用品の販売をいたしております。

 80年余りの事業を取り組む中で、社名の変更もありました。前社長の名前(現会長)原 鳳兵から一文字、「鳳」をもとに【 株式会社オオトリ 】という名前の由来が生まれました。羽を広げて未来を見据え、地域と密着しながら羽ばたく…。そんな思いも込められています。昨今の時代の変化に迅速に対応しながら、お客様の視点で常に安心・安全に気を配りながら、当社の役割を考えてまいります。

特色

 当社は消防設備点検・工事及び福祉介護機器販売、上下水道・公共土木工事など総合建設業を営業品目として、昭和9年創業以来の実績を持ち、多様なノウハウを蓄積しています。消防設備工事及び保守点検業務は安全を維持する分野での信頼性を確保し、また上下水道工事、消火栓工事は町の指定業者となっております。消防設備工事・建築・土木工事は設計からアフターケアーまで一貫したシステムでの対応を構築し、また地元を始め上伊那・下伊那郡一円の受注実績を修めております。

沿革

昭和9年1月原鉄工所を創業
昭和27年10月(資)原鉄工所を設立
昭和38年3月有限会社原機械鉄工に社名変更
昭和48年3月有限会社原鉄建建設に社名変更
平成12年6月株式会社オオトリに組織及び社名変更
平成19年10月全国消防設備優良事業所表彰授章(※1)
(財団法人 日本消防設備安全センター)
平成26年11月消防設備保守業務推進功績表彰受賞

業務内容

総合防災設備業

保守点検業務
消防設備点検業務全般、自動火災報知設備、消火器、誘導灯、屋内・外消火栓設備、スプリンクラー設備、可搬ポンプ、非常放送設備、火災通報装置、避難器具、各種消火設備、地下タンク、特種建築物、建築設備など

消防設備工事
消防設備全般、自動火災報知設備、誘導灯、屋内・外消火栓設備、スプリンクラー設備、非常放送設備、火災通報装置、避難設備など

消防防災・災害用品等販売
消防防災用品・災害用品等全般、消火器、住宅用火災警報器、住宅用自動消火装置、避難器具非常持出袋、消防ポンプ車・可搬ポンプなど

総合建設業

電気工事、上・下水道工事、土木工事、建築工事

福祉介護用品など

介護用品販売
介護福祉機器・用品、住宅関連介護機器

介護に関する工事
介護に関する施設・新設・改築工事

アクセスマップ

タイトルとURLをコピーしました