新型コロナ対策に効果的なCO2濃度測定器登場

CO2Manager

学校・公共施設・医療機関・飲食店内など様々な空間で換気のタイミングを教えてくれるコンパクトCO2濃度測定器です。換気のタイミングを色と数値でCO2濃度の良好な換気状態を教えてくれます。

また二酸化炭素(CO2濃度)、湿度をリアルタイムで監視でき、空気の状態を見える化し、過密状態を把握して換気するタイミングを知ることができます。CO2濃度を計測することで感染リスクの低下に期待できます。各都道府県や、市町村によっては、CO2濃度の設置を促している地域もあります。

色と数値でCO2濃度を見える化

厚生労働省推奨基準

厚生労働省より、集団感染発生リスクの高い状況の回避のための良好な換気状態の基準として、二酸化炭素濃度(CO2濃度)1,000ppm以下が提示されております。

取扱も簡単

USBケーブルで簡単にPCなどからも充電できます。充電後は、ケーブルなしで、いつでもどこでも簡単に設置するだけ。各テーブル、グループごとに設置していただくのがおすすめです。

お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました